インプラントの体験談 インプラントは私の財産です - 日光市 インプラント 歯科医院

近藤歯科医院

インプラントの体験談, 口コミ・体験談

インプラントの体験談 インプラントは私の財産です

私はとにかく入れ歯が不自由でした。
食事の面で特にそう思うようになっていました。
母が入れ歯をしていたので、まだ入れ歯をしていなかった時の私は、 母の食事といえば、かみやすい様に細かく刻んで出していました。

しかし、実際に私が入れ歯になってみると、細かく刻んだだけではかめない事もわかりました。 ニラやもやし等といったうすい物、せんいのある物はぜんぜん 噛み切れず、 ある程度厚みのある食べ物だと、入れ歯でぐっとおさえ込んで食べるという毎日でした。 当然味も美味しいと感じる事は少なくなりました。家 族と一緒に外食もするのも煩わしくなり、少し寂しい思いもするようになっていました。

そんな頃知人がインプラントという治療法を調べてきて、 近藤歯科医院へ通院することになったのです。 はじめは、手術と聞き不安はありました。
しかし、近藤歯科でインプラント手術を受けた人達の声を聞き、 又、先生の丁寧な説明を聞くうちに勇気も出て、 何より入れ歯に開放されたい一心で、手術 を受けました。 (手術中の痛みは無く、終った後少し顔が腫れた気がしましたが、 *これは体の反応なので大丈夫という説明も受けていたので心配はしませ んでした。 痛み止めも一つしか飲みませんでした。順調に快復していきました。)

一時の心配よりも、何よりその後の幸せの方が、大きいものでした。
わずらわしかった入れ歯の取りはずしはなく、夜もそのままの顔で寝ることができ、 主人や家族の目も一切気にしなくて良くなりました。 食事も、かたい物や野菜にスジがあっても、しっかり食べられます。もちろん家族と一緒に外食に行くことも今では出来るようになりました。
入れ歯で上あごを今まで覆っていたので、 何の味かよく分からなかったのが口の中にパッと味が広がり何も食べても美味しいのです。
入れ歯をしていた頃は、このような事は忘れていました。

友人には、「私の口の中は高級車一台分よ。」と冗談で言いますが、 自分への投資でこれからの人生を楽しく過ごしていく事ができそうです。 インプラントのすばらしさを今、入れ歯で悩んでいる人たちへ教えてあげたいです。 インプラントは私の財産です。
(インプラント治療 64歳女性)

この記事を共有する

入れ歯・義歯・ブリッジのお悩みなら

日光市,下野大沢駅の歯医者

土曜も受付 無料カウンセリングあり 駐車場あり 下野大沢駅より徒歩15分 18時まで受付

【無料】インプラント カウンセリング

インプラント カウンセリングが 無料

近藤歯科医院からのお知らせ

オールセラミックによる審美治療で、ステキな笑顔を取り戻しませんか?

インプラント治療で、快適な食生活を取り戻しませんか?